topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意事項! - 2013.07.18 Thu

みなさん~~~♪

暑いですが、夏バテや熱中症は大丈夫ですか?

夏本番で、暑い日差しが眩しいですが、9月にはもっと眩しく
光る大会浜松ジオラマグランプリについての注意事項です。



合格者様編

6/18以降に届く封書には、レセプション参加の(有・無)と
最終日に作品を取りに来れるか、来れないかの(有・無)、
に必ずチェックしてください。

作品を最終日に(9/16)祝日(月)に取りに来られない方は
こちらから送る事になりますが、破損等、こちらでは保証しかねます。
そして、着払いでの発送になります。

ですので、出来る限り、最終日には、ご参加頂きたく思います。m(__)m



御回答して頂く期日がございますので。必ず、締め切り厳守でお願い致しますm(__)m
これは、レセプション会場予約取り等の関係上お願致します




作品の展示
最終審査作品を(送ってもう、持って来てもらう)のは9/1~9/9までになります。
この期間内に作品を送って頂きたく思います。もしくは、持って来て頂きたく思います。

審査期間は9/11~9/15までになります。(これは一般のお客様が見て投票致します。)


以上、本選への注意事項です。

ご不明な点等ありましたら、ご質問くださいませ。m(__)m


スポンサーサイト

ジオラマグランプリ、審査結果まで後少し♪ - 2013.07.04 Thu

みんな、お久しぶりですね。

グランプリに参加してくださった方々本当にありがとう~~~♪

今年は、すっご~~~~くクウォリティーが高くてビックリでした。
去年以上に面白い作品がそろい、今回1次審査をしてくださった
雑誌社4社の方々も大変苦労されてました^^
(ホビージャパン、電撃ホビーマガジン、モデルグラフィックス、モデルアート)


そんな、大変な審査もようやくまとまりつつあります。
7/15以降に審査結果が皆様の処に行くと思います。

今回は応募者の中には、PCが苦手という方や、メール?という方もいらっしゃいましたので
(今回は封書)で結果が届きますので、PCが苦手な方も必ず結果が
解るように対応ですよ~~~僕偉い(笑
ですので、一昔前のドラマのように、ポストを開けたり閉めたりして
お待ちくださいね(笑
ですので、もう少しお待ちくださいね。

そして、その通知書には、レセプションの招待状も参加有無の”はがき”がありますので
必ず、締め切りの日付けまでにお返事をください。

送れますと、参加できませんよ。

今回、作品が、締め切りを過ぎてから、送られてきたものもありましたが、そういうものは
受け付けが出来ませんので、ご了承ください。

ですので、レセプションに参加希望の方は期日までに必ずご連絡をお願いします(`・ω・́)ゝ





そしてもう1つ、作品を送って頂く方、持ち込む方、いろいろだと思いますが、
その点についても、手紙に記載されていますので、しっかり読んでくださいね。



さて、みなさん、本選まで後少しですが(9/11~9/16)開催)
会場で皆さんにお会いできるのを楽しみんしてるぞ!!

それでは、ドキドキしながら結果をお待ちくださいね^^

質問2 - 2013.05.10 Fri

お久しぶりです^^みなさん。覚えてますかーーーーー
学ぶくんですよーーーー♪

皆さんそろそろGP用の作品も火がついて・・・っていうかもう完成間近の
人が多いんじゃないかなと思いますが、
応募するにあたって「?」
って思う事があったりする人も居るじゃないかな~。


難しい事は一切ないが、ちょっとした事が???という事もあるよね。^^

それで今日はちょっと質問もあったので、追加ですよ~♪

「ノンジャンル部門で応募しようと思っています。
作品は全て私の制作となりますが、フィギュアを一体入れる予定にしています。
こちらのフィギュアは制作者が別にあり、連名で応募したいのですが、その場合、BとCどちらで応募すればよいのでしょうか?」

というもの。


2名以上の場合は応募要項にある「C」を選んでくださいね。

特に連名で応募の場合はCになります。
一人で100%作った場合以外はCですのでお願いしますね。


さあ~~~みなさん。締切間近ですが、参加する事に意味があるぞ~(^O^)/

もう、無理っぽいな、なんて思ってる人も諦めずにガンバだぞ

みんなの作品待ってますm(__)m

Q&A応答 - 2013.02.04 Mon

こんにちわ、今日は、作品を作る上で、造るサイズのお話だよ。

ちょっと前に質問が来て、「

「大会ルールの作品サイズなのですが、縦横450×450となっていますが、

 片方のサイズを150程オーバーしていいですか?」

 という質問があったのでお答えします。



すいませんダメです。

というのも、これは展示会では無く、ちゃんとした大会ですのでルールの範囲内で競う

ものなので、そのルールの中での作品作りでなければなりません。


サイズの中で、どれだけアイデアを出して、作品としてまとめ上げれるかというのも

この大会での醍醐味ですし、参加者達の練りに練った熱いバトルになると思っています。

「あんなスゲーものが、この中に収まってるの!!」っていう凄さを出せるか

とか

「よくこのサイズに収めたな~」とか

ルールがあることによりさらに面白くなると思いますので、この規定内のサイズで

頑張ってくださね(^-^)



ですので、皆さん、御理解して頂き参加してくれる事をお願い申し上げます

2013年 第二回 浜松ジオラマグランプリ - 2013.02.01 Fri

さて、今年より、浜松ジオラマグランプリのブログを立ち上げました。

わ~~~パチパチ

まず、皆様にあいさつです。このブログの運営者の学ぶくんといいます。
「え!」だれって思ったそこの方、私ですよ、私。
bn_2ndhdgp.jpg
このバナーになってるのボクです。
以後よろしくね。m(__)m


でねこのブログではね
以下の事を基本的に書いていこうと思います。
●ここでは参加希望の皆様に近況等をお伝えしていければと思っております。
●それ以外にも、質問等の応対
●運営者&山田せんせいへのレポート
 だよ。


もうすでに作ってるぜ!とか、よし今から頑張るぜ~~~~って人、参加どうしようかな~って人
いろいろ居ると思うんだけど、ボクは待ってるよみんなの作品。
だって、凄く楽しみなんだもん。一生懸命作ったものは、上手、下手は関係なく人に感動をあたえるんだよ。
去年もすごくたのし、かったし感動した

だから、今年もみんなの作品をボクに見せてね、そして多くの人に感動と楽しさをみんなの力で教えてあげて。

よろしくね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

学ぶ

Author:学ぶ
こちらでは、グランプリに関しての記事を書いていきます。質問等ございましたらコメント欄よりお願い致します。返答にはお時間を頂く場合がございますのでご了承ください。

浜松ジオラマグランプリ公式HP

大会詳細、等大会のホームページになります。

浜松ジオラマジオラマグランプリ

浜松ジオラマファクトリーHP

浜松ジオラマファクトリー

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (3)
大会について (1)
Q&A (1)

最新コメント

月別アーカイブ

Flashカレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。